さのいちについて

「さのいち」について

こんにちは!
「さのいち」を運営しています森下です。

まずはこのサイトについて。

 

「さのいち」とは・・・?

大阪府泉佐野市
地元1番密着メディア

略して「さのいち」です。

泉佐野で育ち、東京生活10年を経て、泉佐野市に戻ってきた僕が取材した、在住者だからこそわかる地元に密着した情報を発信していくメディアです。

同じ泉佐野市民にはより自分の住んでいる街を好きになってもらえるように。
泉佐野市民以外の人にもこの街のおもしろさを知ってもらえるように。

リアルな体験に基づく、生きた情報を発信していきます!

 

「さのいち」ができたワケ

僕は大学を卒業してから、約10年間を東京で過ごしてきました。
めっちゃ仕事して、めっちゃ遊んで、東京での友達も増えて毎日が本当に楽しかったです。

でも、ふとした時に頭をよぎるのが地元のこと。
僕の地元は大阪府泉佐野市という大阪府南部の地方都市です。

海があって、山があって、それなりに街もあって。
関西空港があることがちょっと自慢。
あとはまあ、ぼちぼちかな・・・

30歳をすぎると、東京でこのまま働き続けるか、地元の泉佐野市に戻るか考えることが多くなりました。
どちらも正解だし、どちらを選んでも後悔することはあると思います。

で。

最終的に泉佐野市に帰ることに決めました。
理由はいろいろありますが、あえてひとつあげるなら

欲しいものが全部あったから。

確かに東京の方がたくさんものがありましたけど、ひとりの人間が抱え切るには多すぎる。
僕にとっては重荷になることも多かったんです。

泉佐野市に帰ってきて感じたのは、東京みたいな派手さはないけれど丁寧で満たされた生活。
新鮮な食材は安く手に入るし、温泉もあるし、こだわりのお店も増えてきている。
関西空港のおかげで電車や高速道路も整備されているので移動にも困らない。

「10年ぶりの故郷は、最高の楽園や!」

本気でそう思いました。

もっと泉佐野市のことを知りたい!
そしてみんなにも知って欲しい!

そんな気持ちがきっかけとなって「さのいち」は生まれたんです。

ABOUT ME
森下智司(六角人)
森下智司(六角人)
1983年5月6日生まれ。 大阪府泉佐野市大木生まれ。約10年の東京生活ののち、Uターンしました。 農業をやりながら地元が楽しくなることを企んだりしています。